みるナビ

みるナビ

TOPみるナビ > はづき虹映の魔法のサイクル

はづき虹映の魔法のサイクル

この魔法のサイクルは、「誕生数秘学」の智慧をベースに、年間の運気の「流れ」を読み解いたものです。
年、月、週ごとのテーマを意識し、実践して、「運命の波」を乗りこなしちゃいましょう~♪

Meekly Cycle

2017年4月24日~2017年4月30日のサイクル

つながりたい人に会いに行く

つながりたい人とのつながりができたら、実際に会いに行きましょう。
相手が有名人なら、そう簡単には会えないかもしれませんが、同じ空気を共有することからでもいいので、実際にその場に足を運んでみましょう。
これからの時代、リアルに会えるかどうかは、非常に重要です。
ただ一方的に会いに行くだけでも十分、価値はあるのでレッツ・トライ!

Monthly Cycle

2017年4月のサイクル

魔法のじゅもん 出会う人はすべて、運命の人!
魔法のクセ つながった相手には即レス、即感謝

新しい人に出会うことで、運命が拓ける。
運命の人との出会いによって、人生が変化する!

今月は、「5:変化」の月。「1:発展」の年であり、4月の新生活スタートのタイミングでもあるので、ここは思い切って、新しい人との出会いを求めて、自分から積極的に動いてみても、良いタイミングです。

「運命」とは、「運ばれる命」と書きます。その命を運んでくれるのは、人です。人との出会いによって、私たちの命が運ばれ、運が拓けてくるのです。そういう意味で、輝かしい未来の扉を開くカギは、人が握っています。今年から加速する二極化の流れを左右するのは、スバリ「人」。誰とつながるのかによって、あなたの未来は大きく変わってしまうことは避けられないと覚悟しておきましょう。

今までの人間関係に価値がないワケではありませんが、今よりももっと良い未来、ワクワク・イキイキと暮らせる輝かしい未来に向かうためには、今までの人ではなく、新しい人との新しいつながりが欠かせません。
そのためにも今月は思い切って、新しい人の輪に自分から積極的に飛び込んでいきましょう。もちろん、それはあなたから見て、輝いている人たちの輪の中に…です。最初は気後れしてしまうかもしれませんが、その中で自分にできること、人の役に立てること、周りに貢献できること、喜んでもらえることを見つけて、一生懸命トライしてみましょう。

とにかくこちらから、明るく元気にあいさつをする。「何かお手伝いできることはありますか?」「私にさせてください」と積極的に声をかけてみる。わからないことは、「教えてもらえませんか?」と素直にアタマを下げてみる。それも最初は「この人」と決めた、ひとりからでかまいません。さまざまな場面で、新しい1人の人とのつながりを深めていきながら、そこから徐々につながりの輪を広げていけばいいのです。

今年は「新しい」というだけで価値があるのです。今月つながった「新しい人」とのご縁は、あなたの人生を左右する大事な出会いになるかもしれません。今月、初めて会う人はみな、「運命の人」かもしれません。今月、ご縁がつがった「新しい人」は、まさにあなたの運命を変える、キーマンかも。その大切な「出愛のご縁」をつなげられるかどうかが、今月の波ののるためのポイントです。

year Cycle

2017年のサイクル

今年は「発展・スタート」の年。
新たな9年周期の始まりです。

自らの明確な意図を宇宙に放つ、
「選択・決断」のタイミング!

私が生み出した「はづき数秘術」で診ると、
2017年は「1:発展」の年に当たっています。
1~9の9年周期で巡る運気の波のスタート、始まりの年です。

年号のアマタに「1」がついていた千年周期を終え、
年号のアタマに「2」がつく千年周期がすでに始まっています。
「1」は、「トップ・一番・競争」など、男性性を象徴する数字。
「2」は、「受容・調和・サポート」など、女性性を象徴します。
2017年から始まる9年周期は、「2」の時代に入って、2度目の周期。
否が応でも「2」のエネルギーが社会全体に
強く影響することは避けられません。

2017年の社会の流れは、大きく二極化していくことに
なるでしょう。シンプルにいえば、「うまくいく人」と
「うまくいかない人」との明暗がくっきり分かれてしまう。
そんな一年になる可能性が大です。

その中で、2017年の運気の波にのるコツは、
ズバリ!意識的な「選択と決断」です。
自分に意志を明確にして、自分がこれから行きたい方向、
味わってみたい未来の姿、夢やビジョンをはっきり描き、
「私はそこに行く!」と声に出して、宇宙に宣言すること。
それが今年、2017年の波にのるために、
「あなたがすべき」、最も大事なことになります。

今年の運気を樹木の成長にたとえると、まさに「種をまく」時。

新しい9年周期のスタートである2017年は、
今年、まいた種がこれから9年の方向性を決める
大事な時期です。そのためにも、8年後、9年後の未来に
どんな実を収穫したいのかを明確にしておくこと。

どんなふうになっていたいのか、どういう人生を
送りたいのかをはっきりさせて、その理想の未来に
相応しい種を撒いておくことが、今年最大のテーマです。

2017年は、「1」の男性の時代の象徴であった
「競争、優劣、力による支配」の時代が終わりを告げ、
「2」の女性の時代が、本格的にスタートする年です。
女性が社会の中心となり、本格的に活躍し始める、
「調和、受容、分かち合い」の時代が始まります。

しかし、その流れは今年から8年、9年かけて
徐々に移行していくことなので、今年だけですべてが
変わるワケではありません。むしろ古い時代のやり方を
守ろうとする旧勢力の勢いが、増してくるように見える
かもしれませんが、その流れに惑わされないこと。

今年はシンプルに二者択一。
安定を求めて、今までの古い自分にしがみつこうとするのか、
それとも新たな時代の流れにのるために、自ら積極的に
変化しようとするのかが、大きな分かれ目となるのです。

「迷ったら、迷わず、楽しい道へ行け!」
あなたが自分の手で、輝かしい未来を創造する時。
まさに今ここ、今年がそのスタートです!

「古い自分」という殻を脱ぎ捨てて、新しく生まれ変わる時。
さぁ、輝かしい未来に向けて、希望の種をまいていきましょう。


このページの先頭へ